サンライズパブリケーション

営業・受付時間
9:00〜18:00 土日祝 休業
 
 
 
 
サンライズオンデマンドサービスは
リンクフリーです。
宜しくお願いします!!

▼バナー画像
サンライズオンデマンドサービス
▼バナーURL
http://www.sunrise-os.com/image/sunrise-os_b.jpg
通常箔 金
通常箔 銀
メタリック箔
ビアゴールド
メタリック箔
シャンパンシルバー
メタリック箔
ウィスキーブラウン
金 銀 ビアゴールド シャンパンシルバー ウィスキーブラウン
メタリック箔
サンセットオレンジ
メタリック箔
シルキーピンク
メタリック箔
アメジスト
メタリック箔
キウイグリーン
メタリック箔
ロイヤルパープル
サンセットオレンジ シルキーピンク アメジスト キウイグリーン ロイヤルパープル


 〜原稿作成方法と注意事項〜
箔 ・箔は50cm2以内の型に収まるように作成してください。
 (左図A×Bが50以内の範囲)
・1×11cmや、6×8cm等も可能ですが、
 
一辺の長さの最大値は18cmです。
・ナナメのデザインの場合でも、計算は左図のように縦横です。
 ※左図の上下のデザインは同じサイズになります。
・表紙イラストと見当がシビアなものは不向きです。
 多少ずれても問題ないデザインをお勧めします。
・細かすぎるデザインは、箔が剥がれたり、抜けきらないことが
 あります。
反転原稿(黒字に白ヌキ文字など)はお受け出来ません。
・必ずK100%で作成してください。
・アンチエイリアスはオフにしてください。
・凹凸のある用紙への加工は、不向きです。
(本同士が擦れた際に剥がれたり汚れる可能性がございます)
  ※箔別・用紙別注意事項※
 ○通常箔注意(金・銀)
 縞模様やチェック模様等、濃度差の有るデザインの上への加工は下地が透けて見えることがあります。
凹凸のある用紙(きらびきSR等)は不向きです。
特殊紙で向いてる用紙はペルーラ等、凹凸のない光沢紙です。

 ○メタリック箔注意(その他)

 縞模様やチェック模様等、濃度差の有るデザインの上への加工は下地が透けて見えることがあります。
金・銀に比べて薄い箔の為、あまり細かいデザインには向きません。
受付可能な用紙はアートポスト・LKカラー・ファンタスのみとなります。
(その他の特殊紙は箔が剥がれてしまう為、加工出来ません。)

 ●Photoshop作成例 (レイヤー分け)
箔押しphotoshop

・photoshopで作成する場合は、箔原稿のみレイヤーで分けて
ご入稿ください。
・箔以外のレイヤーは必ず統合してください。
(当社テンプレート含む)
・作成時は必ずK100%にして、アンチエイリアスはオフにしてください
・タイトル文字を箔押しする場合、フォントレイヤーはラスタライズ
してからご入稿ください。

 ●Illusrtrator作成例 (レイヤー分け)
箔イラレ ・illustratorで作成する場合は
箔のみレイヤーを分けてください。
・作成時は必ずK100%で作成してください。
・全てのフォントをアウトライン化してください。
 ●Word作成例 (ファイル分け)
箔word ・wordで作成する場合は、表紙データとは別のファイルで
箔データを作成してください。
・文字は必ず黒で作成してください。
・サイズにご注意ください。
(テキストボックスでサイズを指定すると便利です。)
・当社にないフォントをご利用の場合は、フォントデータも
一緒にご入稿ください。

箔作成時の注意事項(サンプル)
OKの例。
・文字、模様がしっかり太い。
・箔同士が適度に離れてる。
・箔データが真っ黒(K100%)
NGの例
・文字が細い
・箔同士(文字と文字、模様と模様など)が近い。
・色が真っ黒でない。
箔押しデータ作成時のお願い。
箔押し加工はご入稿データから「金型」を作成します。
この為、真っ黒(K100%)でないデータは受付出来ません。
K100%であってもアンチエイリアスのかかっているデータは、お受付出来ますが
仕上がりがガタつく場合があります。

→しっかり黒い色で作成してください。

金型が出来上がったら、表紙にアルミの箔を敷き、上から金型を置いて圧力をかけます。
圧がしっかりかかったら、金型を離しますが、この時に余分な箔も取り除きます。
細か過ぎる文字(模様)は面積が少ない為、圧力をかけても表紙にくっつきません。
また、箔同士が近いデザインは余分な箔を取り除ききれないので、仕上がりが汚くなります。
→しっかり太めのラインで、箔同士は少し離して配置してください。

箔押し加工は、表紙に箔を置く→圧す→剥がす。の工程で加工します。
一枚一枚加工しますので、押し位置は多少ブレてしまいます。
箔の回りに白フチを付けたり、表紙イラストとピッタリ合うデザインは避けてください。
→多少、押し位置がずれても目立たないデザインがオススメ。



  ※箔別・用紙別注意事項※
 ○通常箔注意(金・銀)
 縞模様やチェック模様等、濃度差の有るデザインの上への加工は下地が透けて見えることがあります。
凹凸のある用紙(きらびきSR等)は不向きです。
特殊紙で向いてる用紙はペルーラ等、凹凸のない光沢紙です。

 ○メタリック箔注意(その他)

 縞模様やチェック模様等、濃度差の有るデザインの上への加工は下地が透けて見えることがあります。
金・銀に比べて薄い箔の為、あまり細かいデザインには向きません。
受付可能な用紙はアートポスト・LKカラー・ファンタスのみとなります。
(その他の特殊紙は箔が剥がれてしまう為、加工出来ません。)


ワンポイント箔の押し位置指定方法